ラーラぱど プラス[L'ala Pado Plus]大阪  オフィスで働く女性のための情報(グルメ・美容・エステ・キャリア・スクールetc.)&ブログサイト

L'ala Premium


★web限定!8/4(金)公開!『トランスフォーマー/最後の騎士王』 特製キーホルダープレゼント

●NEW●7月31日(月)応募締切



 すべての謎が明かされる最終章
ついに日本上陸!!

 

テシリーズ累計興行収入約3800億円を記録するなど、革新的なVFX映像と桁外れのド派手な実写アクション映像で、世界中で圧倒的な大ヒットを続けてきた驚異の映像革命シリーズ“トランスフォーマー”。映画化10周年の記念すべき今年、最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王」が公開される。 大迫力のアクションは勿論、バンブルビーVSオプティマスのかつての姉弟対決、トランスフォーマーと人類との歴史の全てが明かされる新たなストーリー、語り継がれるアーサー王伝説やイギリスのオーパーツー=ストーンヘンジの真相も描かれ、地球の所有者をめぐる人類とトランスフォーマーたちの戦いの行く末等まさに全編がクライマックス!今回ラーラぱど読者に、特製キーホルダーをプレゼント!

 

   

 

©2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro.

©2017 Hasbro. All Rights Reserved.

 

 

 

★Present


『トランスフォーマー/

    最後の騎士王』

特製キーホルダーを

 3名様にプレゼント


 

 

 

 

 

※応募フォームよりお申込下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★作品紹介

 

我々が生きるために、人間の世界を滅ぼす。
敵意をむき出しにした≪人類の守護神≫オプティマス・プライム
人類VSトランスフォーマー。
その戦いの果てに待ち受けるものとは?

 

 〈STORY〉

幾度となく人類を救ってきたオプティマス・プライムが地球を去った後、メガトロン率いる悪の集団ディセプティコンたちは勢力を伸ばし続けていた。正義の集団オートボットのリーダーになったバンブルビーは必死に地球を守ろうとするが、世界は荒廃していく。そんな中、オプティマスが地球に帰還した。守護神が戻ってきたことで再び平穏が訪れるかと思われたが、彼は仲間であったバンブルビーと人類に刃を向けるのであった――。オプティマス・プライムは “創造主"と呼ばれる異星人に拘束され、故郷を破壊した償いを果たすよう洗脳されていたのだ。それが意味するのは、トランスフォーマーが生き残るために人類を滅ぼすことだった・・・。一方、ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)は、謎の英国老人バートン(アンソニー・ホプキンス)の基へと導かれる。そこには見知らぬ女性も到着していた。彼女はオクスフォード大学の女教授ヴィヴィアン(ローラ・ハドック)だった。二人を前にバートンが語った真実とは、トランスフォーマーと人間との繋がりは、1000年以上前から始まり、独立戦争、ナポレオン戦争、第一次&第二次世界大戦などの歴史のターニングポイントにトランスフォーマーが深く関わっており、それらは各時代の権力者たちの力で封印され隠し続けられてきたということだった。さらに予言では、人間が負ける脅威的な侵略者たちとの戦いが迫っていて、しかもそれは避けられない未来であるとバートンは告げるのだった。絶望的状況の中、時を超えて現代に受け継がれる「何か」が人類を来るべき脅威から救うことのできる唯一の可能性であることが判明する。その鍵とは、神話のアーサー王と円卓の騎士伝説が歴史上に実在した出来事であることやストーンヘンジの巨石群が立てられた秘密に隠されていること、そしてそれらに関連する“選ばれし者たち"の存在であると知ったケイドとヴィヴィアンは、謎の少女イザベラ(イザベラ・モナー)や初めて遭遇するタイプのトランスフォーマーたちとの出会いを経て、人類最大の危機を救うために立ち上がるのだった。やがて訪れるトランスフォーマーと人類の決戦の行方は―?!

 

 

■監督:マイケル・ベイ

■製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグほか

■脚本:マット・ハロウェイ、アート・マーカム、ケン・ノーラン
■出演:マーク・ウォールバーグ、ローラ・ハドック、ジョシュ・デュアメル、

           ジョン・タトゥーロ、イザベラ・モナー、アンソニー・ホプキンスほか

 

 

 公式サイトはコチラ

 

2017年8月4日(金)より

TOHOシネマズ 梅田 ほか

全国ロードショー!

応募フォームへ

プレゼント応募の注意事項

L'ala Padoをパソコンで見る L'ala Padoを職場にお届け 設置場所一覧 読者モニター登録案内